Skip to main contentdfsdf

Home/ akiharu katoh's Library/ Notes/ 【第4世代】ガチポケ・ガチ構成まとめ(バトレボ)100921

【第4世代】ガチポケ・ガチ構成まとめ(バトレボ)100921

from web site

ポケモン シングル 第4世代

●パス構成

【バンギラス軸】:ガブリアス・バンギラス・メタグロス・サンダー・何か(ボーマンダなど)

現在最も主流となっている構成、ポケモンそれぞれの役割がはっきりしているので安定力が高いのが特徴。

【ソーヘラ軸】 :ヘラクロス+ソーナンス+アタッカー+メタ1+メタ2+メタ3

上記のバンギラス軸のパーティに刺さるヘラクロス、ヘラクロスと相性の良いソーナンスを軸にした構成。

環境メタに特化した構成になることが多い。

※例:ヘラクロス・ソーナンス・ハッサム・マンムー・サンダー・メガヤンマ

【カビゴン軸】 :まもる/あくび/おんがえし/じしんというアドバンテージ回収能力に特化したカビゴンを軸にしたパーティ(※後述のトビゴン)

※例:カビゴン・ハッサム・サンダー・ギャラドス・ガブリアス・ボーマンダ(ヘラクロス、物理アタッカーに厚くする)

【雪トド軸】  :ユキノオーのゆきふらし+トドゼルガのアイスボディによる無限トドゼルガを切り札にしたパーティ。

基本的にユキノオー+トドゼルガ+何か という選出になる。メタグロスの一貫性があるのでそれを抑える構築にしなければならない。

※例:ユキノオー・トドゼルガ・ガブリアス・ボーマンダ・ヘラクロス・サンダー

【ライコウスイクン軸】 :高機動アタッカー、サンダー受けをこなすライコウを軸にしたパーティ。

相性補完の面が大きいので構成はほとんど固定。

※例:ライコウ・スイクン・ガブリアス・ヘラクロス・ソーナンス・ボーマンダ

●ポケモン・努力値振り・技構成・持ち物

アグノム

・球アグノム タイプ(エスパー)種族値75-125-70-125-70-115

性格/むじゃき

特性/ふゆう

努力値振り/C252S252

調整先/なし

技構成/【確定技】だいばくはつ【選択技】とんぼがえり>だいもんじ>くさむすび>めざめるパワー氷>みがわり>サイコキネシス

持ち物/いのちのたま

特徴/高水準の攻撃力と素早さを活かしたアタッカー型、だいばくはつ・とんぼがえりによりアドバンテージを大きく稼ぐことができる。

エンペルト

・シュカジェット型 タイプ(みず・はがね)種族値84-86-88-111-101-60

性格/ひかえめ

特性/げきりゅう

努力値振り/HC軸

調整先/なし

技構成/【確定技】ハイドロポンプ アクアジェット れいとうビーム くさむすび

持ち物/シュカのみ

特徴/襷ガブリアスのメタに特化した型。タイマンから じしんをシュカで耐える⇒れいとうビーム⇒アクアジェット で落とすことができる。

その他にもスイクンへの安定性能やバンギラスを倒せたりと汎用性は広い。

カイリキー

・ノーガード型 タイプ(かくとう)種族値90-130-80-65-85-55

性格/いじっぱり

特性/ノーガード

努力値振り/HA軸 HB軸

調整先/なし

技構成/【確定技】ばくれつパンチ ストーンエッジ 【選択技】 バレットパンチ れいとうパンチ ほのおのパンチ アンコール

持ち物/ラムのみ など

特徴/単純な思考停止で強いポケモン。

耐久力も平均的以上で耐久調整をすればハチマキバンギラスのストーンエッジ2耐えやトビゴンのおんがえし2耐え、

など優秀な繰り出し性能を持つことができる。

カビゴン

・トビゴン タイプ(ノーマル)種族値160-110-65-65-110-30

性格/いじっぱり

特性/めんえき

努力値振り/H172A84B140D108S6

調整先/攻撃面:いかく込みでおんがえしでギャラドスを確定3発 防御面:メタグロスのコメットパンチをたべのこし込みで2耐え ゲンガーのきあいだまを2耐え

技構成/【確定技】まもる あくび おんがえし【選択技】じしん>のろい

持ち物/たべのこし

特徴/バトレボランダムから爆発的に流行したカビゴンの型。まもるを利用した斬新な耐久調整が話題になった。

あくびにより相手の物理アタッカーを受け流し、まもる+たべのこしによりアドバンテージを稼ぐという戦い方が基本となる。

・外道カビゴン タイプ(ノーマル)種族値160-110-65-65-110-30

性格/しんちょう

特性/めんえき

努力値振り/H172A100B196D36

調整先/攻撃面:じしんでH252振りメタグロスを確定3発 (全ての攻撃技でライコウのみがわりを破壊)防御面:ボーマンダのげきりんを2耐え

技構成/【確定技】どくどく/じしん/れいとうパンチ/おんがえし

持ち物/たべのこし

特徴/メタグロスとライコウを中心にメタを置いた型。相手の交換を迫りつつ、攻撃を入れてアドバンテージを取っていける。

ガブリアス

・襷ガブリアス(基本形) タイプ(じめん・ドラゴン)種族値108-130-95-80-85-102

性格/ようき

特性/すながくれ

努力値振り/A252S252B4

調整先/なし

技構成/【確定技】じしん げきりん≒ドラゴンダイブ つるぎのまい【選択技】 ほのおのきば ストーンエッジ つばめがえし かみくだく どくどく

持ち物/きあいのたすき

特徴/ガブリアスの持つ「後続からの全抜き性能」を一番発揮できる型 

きあいのたすきを持たせているがメタグロスのコメットパンチ+バレットパンチを耐えるほどの耐久を持つ。

基本構成は げきりん/じしん/ほのおのきば/つるぎのまい

・襷ガブリアス(両刀型) タイプ(じめん・ドラゴン)種族値108-130-95-80-85-102

性格/むじゃき

特性/すながくれ

努力値振り/A44C212S252

調整先/りゅうせいぐんでH4振りラティオスを確定1発

技構成/【確定技】じしん げきりん≒ドラゴンダイブ りゅうせいぐん【選択技】つるぎのまい>だいもんじ(対ハッサムメタ)

持ち物/きあいのたすき

特徴/調整スカーフボーマンダ(桂馬ンダ)にタイマンで勝てるのが最大の特徴。

いかく込みガブリアスのげきりん耐え調整のボーマンダの流行により増加。様々な場面でりゅうせいぐんを撃ち逃げできる。

「残りHP半分程度のサンダーにげきりんを撃てば倒せるが、スイクンやメタグロスに交代されてしまう危険性があるとき」など。

・201ガブリアス(H実数値が201になるためについた俗称)  タイプ(じめん・ドラゴン)種族値108-130-95-80-85-102

性格/ようき

特性/すながくれ

努力値振り/H140A108B4D6S252

調整先/攻撃面:こだわりハチマキ持ちじしんでH252振りメタグロス確定1発 防御面:A252振りいじっぱりハチマキヘラクロスの一致120技を最高乱数以外で1耐え おくびょうC252振りライコウのめざめるパワー氷耐え

技構成/【確定技】じしん げきりん≒ドラゴンダイブ【選択技】ほのおのきば ストーンエッジ ねごと かみくだく つばめがえし どくどく

持ち物/こだわりハチマキorこだわりスカーフ

特徴/後出し性能を特化させたガブリアス。 「ライコウの10まんボルト読みの交代で出したいが、めざめるパワー氷を撃たれてしまったら困る。」という不安が無い。

現在増えつつあるガブリアス。この調整をされたガブリアス相手にメタを張ってもいいだろう。

・粉ガブリアス  タイプ(じめん・ドラゴン)種族値108-130-95-80-85-102

性格/ようき

特性/すながくれ

努力値振り/H28A230S252

調整先/HP4n+1調整

技構成/【確定技】じしん みがわり つるぎのまい 【選択技】げきりん≒ドラゴンダイブ ドラゴンクロー

持ち物/ひかりのこな たべのこし

特徴/特性のすながくれとすばやさ種族値102を生かした型。すながくれ+ひかりのこなで相手の命中率を72%まで落とすことができる。

相手の攻撃を避け、みがわりを維持できた時点で膨大なアドバンテージを確保できる。

バンギラスと合わせて選出することが前提。

ギャラドス

・竜舞球ギャラドス タイプ(みず・ひこう)種族値95-125-79-60-100-81

性格/いじっぱりorようき

特性/いかく

努力値振り/AS軸

調整先/なし

技構成/【確定技】りゅうのまい【選択技】たきのぼり アクアテール じしん ストーンエッジ こおりのきば みがわり でんじは

持ち物/いのちのたまorたつじんのおび

特徴/ギャラドスの基本形、アタッカー性能・いかくによる流し性能が抜群に高く、ハッサムなどに後出し⇒りゅうのまいを積む という行動が簡単に行える。

りゅうのまいを1回積めばガブリアスなどもこおりのきばで確1で倒すことが可能。

・みがわりギャラドス タイプ(みず・ひこう)種族値95-125-79-60-100-81

性格/ようき

特性/いかく

努力値振り/HS軸

調整先/素早さ:スイクン抜き(みがわりを張られる前にどくどくを入れられないようにするため)。

技構成/【確定技】みがわり【選択技】でんじはorどくどく りゅうのまい たきのぼり アクアテール じしん ストーンエッジ こおりのきば

持ち物/たべのこし

特徴/みがわりによってスイクン相手居座ることができ、アドバンテージを稼ぐことが出来る。

キノガッサ

・みがわりポイズンヒール型 タイプ(くさ・かくとう)種族値60-130-80-60-60-70

性格/ようき わんぱく

特性/ポイズンヒール

努力値振り/HS軸

調整先/HP=16n-1調整

技構成/【確定技】きのこのほうし みがわり 【選択技】 きあいパンチ スカイアッパー ストーンエッジ やどりぎのたね まもる

持ち物/どくどくだま

特徴/必中催眠技+みがわりによって一方的にアドバンテージを稼ぐことが可能。雪トドにもポイズンヒール+みがわりがあるので強く出れる。

クロバット

・いかりのまえば型(まふバット)タイプ(ひこう・どく)種族値85-90-80-70-80-130

性格/ようき

特性/せいしんりょく

努力値振り/H252S36S222 or H252D6S252

調整先/(前者)素早さ:最速125族抜き

技構成/【確定技】まもる いかりのまえば さいみんじゅつ とんぼがえり

持ち物/くろいヘドロ

特徴/いかりのまえば+さいみんじゅつ+くろいヘドロ+S130 により一方的にアドバンテージを稼ぐことが可能。とんぼがえりによりパーティの軸になる。

ゲンガー

・球ゲンガー型 タイプ(ゴースト・どく)種族値60-65-60-130-75-110

性格/おくびょう

特性/ふゆう

努力値振り/D4C252S252

調整先/なし

技構成/【確定技】さいみんじゅつ きあいだま【選択技】みがわり シャドーボール 10まんボルト めざめるパワー氷炎飛 おにび だいばくはつ

持ち物/いのちのたま

特徴/S110からのさいみんじゅつとC130+いのちのたまにより後出しからの処理がしにくい。きあいだまによりカビゴンバンギラスというメジャーな特殊受けをけん制できるのも大きなポイントである。

・ヘドロゲンガー型 タイプ(ゴースト・どく)種族値60-65-60-130-75-110

性格/おくびょう

特性/ふゆう

努力値振り/実数値がH145B101になるように調整 残りCS

調整先/A252ようきガブリアスのげきりん耐え

技構成/【確定技】さいみんじゅつ みがわり【選択技】 おにび シャドーボール 10まんボルト めざめるパワー氷炎飛 

持ち物/くろいヘドロ

特徴/耐久振りによりさいみんじゅつ・おにびの試行回数、くろいヘドロによりみがわりによる居座り性能を強化した型。

ほとんどの攻撃を1発耐え、さいみんじゅつやおにびを撒かれてしまう。

その性能は凄まじく、相手のパスにゲンガーがいた場合起点にされないように立ち回る必要がある。

ゴウカザル

・球猿 タイプ(ほのお・かくとう)種族値76-104-71-104-71-108

性格/むじゃき

特性/もうか

努力値振り/C252S252B4 orA44C252S212

調整先/後者:ようき最速ガブリアス抜き

技構成/【選択技】だいもんじ オーバーヒート インファイト きあいだま  めざめるパワー氷 ストーンエッジ くさむすび ねこだまし おにび みがわり アンコール

持ち物/いのちのたま

特徴/だいもんじ・インファイト・めざめるパワー氷・何か が基本構成となる。

ストーンエッジ⇒ファイヤー、ギャラドス対策

くさむすび⇒スイクン、ラグラージ対策

ねこだまし⇒襷ガブリアス、襷マンムー対策

おにび⇒ギャラドス、ガブリアスなど幅広い物理アタッカーに刺さるが命中不安

みがわり⇒バンギラスやカビゴンに対面したときに使い、相手が交代すればアドバンテージを取れる

アンコール⇒耐久型ポケモン、トドゼルガなどの補助技に依存してるポケモンに刺さる。

・シュカ猿 タイプ(ほのお・かくとう)種族値76-104-71-104-71-108

性格/むじゃき

特性/もうか

努力値振り/C252S252B4 orA44C252S212 

調整先/後者:ようき最速ガブリアス抜き

技構成/【確定技】めざめるパワー氷【選択技】だいもんじ オーバーヒート インファイト きあいだま ストーンエッジ くさむすび みがわり アンコール

持ち物/シュカのみ

特徴/相手のガブリアスに対して後出しし、じしんをシュカの実で耐える⇒次ターンめざめるパワー氷 で倒すことができる。

しかしガブリアスのげきりんは素の耐久力では耐えず、耐えるまでに耐久に努力値を回すとめざめるパワー氷でガブリアスが確定で落とせなくなってしまう。

サンダース

・みがわりバトン基本型 タイプ(でんき)種族値65-65-60-110-95-130

性格/おくびょう

特性/ちくでん

努力値振り/H164S156 以上を確保

調整先/HP:16n+1(たべのこしの回復量が一番多くなる) 素早さ:スカーフバンギラス抜き

技構成/【確定技】みがわり バトンタッチ 10まんボルト【選択技】 めざめるパワー氷草 どくどく あくび

持ち物/たべのこし

特徴/サンダースイクンなどを相手にみがわりを張り、バトンタッチをすることで無償でポケモンを交換することが可能。

現環境で猛威を振るうサンダーを安定して受けれるのはとても大きい。ライコウとの差別化を図るならばバトンタッチは必須。

サンダー

・でんじははねやすめ型 タイプ(でんき・ひこう)種族値90-90-85-125-90-100

性格/おくびょうorひかえめ

特性/プレッシャー

努力値振り/HS軸 例:おくびょうH252B64D36S156

調整先/物理面:201ハチマキガブリアスのストーンエッジ耐え おくびょうメガネボーマンダのりゅうせいぐん耐え 素早さ:補正無し252振り100族抜き

技構成/【確定技】10まんボルト はねやすめ 【選択技】でんじは めざめるパワー氷草 ねっぷう みがわり

持ち物/ラムのみ

特徴/ランダムバトルのサンダーで最も多い型 相性が悪かったとしてもでんじは+はねやすめ+プレッシャーによる組み合わせで強引に突破できる。

・帯サンダー型 タイプ(でんき・ひこう)種族値90-90-85-125-90-100

性格/おくびょうorひかえめ

特性/プレッシャー

努力値振り/HS軸 例:おくびょうH252B64D36S156

調整先/物理面:201ハチマキガブリアスのストーンエッジ耐え おくびょうメガネボーマンダのりゅうせいぐん耐え 素早さ:補正無し252振り100族抜き

技構成/【選択技】10まんボルト かみなり めざめるパワー氷草 ねっぷう とんぼがえり はねやすめ みがわり

持ち物/たつじんのおび

特徴/火力をたつじんのおびで補い、耐久面を維持した型

ねっぷうによりメタグロス確定2発 めざめるパワー氷によりガブリアス確定1発 受けで出てきたバンギラスカビゴンに対しとんぼがえりでアドバンテージを取れる。

・スカーフサンダー型 タイプ(でんき・ひこう)種族値90-90-85-125-90-100

性格/おくびょう

特性/プレッシャー

努力値振り/C252S252H4

調整先/なし

技構成/【確定技】10まんボルト めざめるパワー氷草 ねっぷう とんぼがえり

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/広い攻撃範囲ととんぼがえりによりアドバンテージを取っていく型。

電気技という比較的一貫性のあるタイプ技がメインウェポンなので比較的リスクは少なく、サンダーの高い特攻を生かすことができる。

 

・メガネサンダー型 タイプ(でんき・ひこう)種族値90-90-85-125-90-100

性格/ひかえめ

特性/プレッシャー

努力値振り/C252振りS調整残りH

調整先/H252D36振りバンギラスを砂嵐補正込みで確定2発

技構成/【確定技】かみなり めざめるパワー氷草 ねっぷう 【選択技】とんぼがえり ねごと

持ち物/こだわりメガネ

特徴/受けに出てきたバンギラスをメガネかみなり2発、201ガブリアスをめざめるパワー氷1発で落とすことができ、相手のサイクルを崩すことができる。

ジバコイル

・基本型 タイプ(でんき・はがね)種族値70-70-115-130-90-60

性格/ひかえめorおくびょう

特性/じりょく

努力値振り/HS軸 HC軸 CS軸

調整先/なし

技構成/【確定技】10まんボルト【選択技】ラスターカノン めざめるパワー氷草地 だいばくはつ みがわり まもる でんじふゆう ひかりのかべ リフレクター  

持ち物/シュカのみ ヨプのみ たべのこし

特徴/特筆するべきはねっぷうのないサンダーやハッサムへの安定性能。特に机上論最強のハッサムやドータクンなどの「耐久力があり、処理に時間がかかる相手」でも特性のじりょくにより安定して狩れる。

スイクン

・こご風スイクン タイプ(みず)種族値100-75-115-90-115-85

性格/ずぶとい

特性/プレッシャー

努力値振り/H252S60以上を確保する。S156振り=こごえるかぜ1回でスカーフバンギラス抜き S220振り=最速いじっぱりマンムー抜き S228振り=最速クロバット抜き

調整先/素早さ:S実数値113以上=こごえるかぜ1回でようき最速ガブリアス抜き。

技構成/【確定技】こごえるかぜ【選択技】なみのり ハイドロポンプ リフレクター ねむる めいそう まもる みがわり どくどく ミラーコート 

持ち物/たべのこしorカゴのみ

特徴/襷ガブリアスを中心にメタを置いた型。れいとうビームではガブリアスの攻撃を2発食らってしまうがこごえるかぜならば1発に抑えることができる。

・まもみがスイクン タイプ(みず)種族値100-75-115-90-115-85

性格/ずぶといorのんき(映画館前売り券配布の色スイクン)

特性/プレッシャー

努力値振り/H236B204S70 

調整先/物理面:いじっぱりA252振りメタグロスのじしんをみがわりが耐える。

技構成/【確定技】まもる みがわり 【選択技】どくどく なみのり ハイドロポンプ れいとうビーム こごえるかぜ ミラーコート アクアリング ぜったいれいど ほえる 

  

持ち物/たべのこし

特徴/みがわり維持能力、まもる+みがわり+プレッシャーでのPP削りに特化した型、メタグロスはほぼ完封できる。

・めいそうスイクン タイプ(みず)種族値100-75-115-90-115-85

性格/ずぶといorおくびょう

特性/プレッシャー

努力値振り/HB軸S調整 

調整先/なし

技構成/【確定技】めいそう ねむる【選択技】なみのり れいとうビーム ミラーコート

持ち物/カゴのみ

特徴/めいそう+ねむるによりアタッカー性能、苦手な特殊アタッカーへの性能を引き上げた型。

ソーナンス

・オボンソーナンス タイプ(エスパー)種族値190-33-58-33-58-33

性格/ずぶといorおだやかorようきorおくびょう

特性/かげふみ

努力値振り/BD軸HS調整 例:ずぶといH84B252 201ハチマキガブリアスのげきりんを砂ダメージ込みで2回耐え

 

調整先/環境メタに合わせる。

技構成/【確定技】カウンター ミラーコート アンコール みちづれ

持ち物/オボンのみ

特徴/自分の好きなポケモンと1:1交換ができ、パーティの穴を大きく埋めることができる。環境メタに合わせた努力値振りになる。

上記の調整ならほぼ全てのガブリアスと1:1交換が可能となるため対ガブリアス専用で投入されることも多い。

トドゼルガ

・無限トドゼルガ タイプ(みず・こおり)種族値110-80-90-95-90-65

性格/ずぶといorおくびょう

特性/アイスボディ

努力値振り/ずぶといの場合 H204B252S54 おくびょうの場合 H204B54S252

調整先/みがわり、たべのこしによる回復量を最大限に上げた調整。

技構成/【確定技】まもる みがわり【選択技】なみのり ふぶき どくどく あくび アンコール ぜったいれいど

  

持ち物/たべのこし

特徴/ユキノオーのゆきふらしと組み合わせることで真価を発揮する型。

霰で1ターンに相手のHPを16分の1ずつ削り、自分はたべのこし+アイスボディによって8分の1回復 2ターン目にまもるをすることでみがわりのHP消費と同じ4分の1を無償で回復することができる。

まもる+みがわりのPPの合計最大32ターンまで粘ることができる。

ドータクン

・メタ型 タイプ(はがね・エスパー)種族値67-89-116-79-116-33

性格/のんき なまいき ずぶとい わんぱく

特性/ふゆう

努力値振り/H252振りA84以上を確保する(じしんを使う場合) 

調整先/攻撃面:じしんでH252振りメタグロスを確定3発

技構成/【確定技】さいみんじゅつ めざめるパワー氷 だいばくはつ【選択技】じしん くさむすび アイアンヘッド しねんのずつき 

持ち物/オボンのみ

特徴/メタグロス、ガブリアス、マンムーといった物理アタッカーにメタを張りつつ、さいみんじゅつ だいばくはつで大きくアドバンテージを取っていく型。

対メタグロス、ほのおのきばのないガブリアス、マンムーに対しての完封性能はトップクラス。

ドサイドン

・基本アタッカー型 タイプ(じめん・いわ)種族値115-140-130-55-55-40

性格/いじっぱり

特性/ハードロック

努力値振り/H軸BD調整 例:H164B172D92

調整先/ようきガブリアスのじしんを最高乱数以外で2耐え ひかえめサンダーのめざ氷を2耐え(めざ草1回耐え)

技構成/【確定技】じしん ストーンエッジ【選択技】ロックブラスト メガホーン ほのおのパンチ れいとうパンチ ゆきなだれ つのドリル みがわり ねごと

持ち物/こだわりハチマキorオボンのみ

特徴/特性ハードロック+B130により、ようきガブリアスのじしんを2回耐えるなどの驚異的な物理防御、そしてA種族値140という破壊力を誇る。

こだわりハチマキを持たせればH振りスイクンですらじしんで確2

トゲキッス

・まひるみ型 タイプ(ノーマル・ひこう)種族値85-50-95-120-115-80

性格/ひかえめorおくびょうorずぶといorおだやか

特性/てんのめぐみ

努力値振り/CS軸 HC軸 

調整先/なし

技構成/【確定技】エアスラッシュ でんじは【選択技】だいもんじ くさむすび はどうだん トライアタック めざめるパワー氷地 じんつうりき アンコール はねやすめ 

持ち物/たべのこし オボンのみ ラムのみ

特徴/でんじはを撒き、エアスラッシュ連打で完封を狙っていく型。でんじははねやすめの組み合わせで無償で相手を狩ることもできる。

・スカーフ型 タイプ(ノーマル・ひこう)種族値85-50-95-120-115-80

性格/ひかえめorおくびょう

特性/てんのめぐみ

努力値振り/CS軸 

調整先/(おくびょうの場合はS204振り=いじっぱり最速スカーフヘラクロス抜き を確保しておく。

技構成/【確定技】エアスラッシュ【選択技】だいもんじ くさむすび はどうだん トライアタック めざめるパワー氷地 じんつうりき トリック

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/てんのめぐみ+エアスラッシュによる6割怯みに特化した型。苦手な相手でも強行突破できる可能性がある。

・ねごとサイコシフト型 タイプ(ノーマル・ひこう)種族値85-50-95-120-115-80

性格/ひかえめorおくびょうorずぶといorおだやか

特性/てんのめぐみ

努力値振り/HS軸 

調整先/(おくびょうの場合はS204振り=いじっぱり最速スカーフヘラクロス抜き を確保しておく)

技構成/【確定技】ねごと サイコシフト エアスラッシュ【選択技】トリック(こだわりスカーフを持たせる場合) だいもんじ くさむすび はどうだん トライアタック めざめるパワー氷地

持ち物/たべのこしorこだわりスカーフ

特徴/メガヤンマ、ゲンガー、キノガッサなどの催眠技を使えるポケモンを中心にメタを張った型。

スカーフトリックによりソーナンスの機能を停止できることからソーヘラに強い事にも注目したい。

一見ねごとサイコシフトを使う機会が少なく、技が腐ってしまうように感じるがエアスラッシュを連打しているだけでも腐らない。

ハッサム

・机上論最強のハッサム タイプ(むし・はがね)種族値70-130-100-55-80-65

性格/いじっぱり

特性/テクニシャン

努力値振り/H252A4B100D148S6 

調整先/耐久面:ようきガブリアスのじしんをたべのこし込みで2耐え おくびょうラティオスのメガネなみのりたべのこし2回込みで2耐え スイクンのなみのりたべのこし2回込みで3回耐え

技構成/【確定技】まもる バレットパンチ むしくい【選択技】つるぎのまい どくどく 

持ち物/たべのこし

特徴/まもる+たべのこし+つるぎのまいorどくどく によりアドバンテージを大きく稼ぐ型。

ガブリアス、ラティオスはもちろん 苦手なサンダーやギャラドスさえも突破する可能性がある。

・ハチマキ型 タイプ(むし・はがね)種族値70-130-100-55-80-65

性格/いじっぱり

特性/テクニシャン

努力値振り/HA軸 

調整先/なし

技構成/【確定技】バレットパンチ【選択技】とんぼがえり むしくい ばかぢから ダブルアタック でんこうせっか 

持ち物/こだわりハチマキ

特徴/A130+テクニシャン補正+こだわりハチマキによる破壊力を持つ型。

しかしボーマンダやガブリアスなどのメジャーなポケモンがバレットパンチでは確定2発にはならないため基本的にはとんぼがえりでアドバンテージを取っていく形になるだろう。

ハピナス

・基本型 タイプ(ノーマル)種族値255-10-10-75-135-55

性格/ずぶといorおくびょう

特性/しぜんかいふく

努力値振り/BC軸H調整 BD軸 BS軸

調整先/なし

技構成/【確定技】タマゴうみ【選択技】でんじは どくどく うたう だいもんじ れいとうビーム くさむすび かみなり きあいだま ちきゅうなげ

持ち物/たべのこしorオボンのみorラムのみ

特徴/基本的な役割(特殊受け)を遂行する型。 驚異的なHPと特防 さらに優秀な技タマゴうみによってほとんどの特殊アタッカーを完封することができる。

・カウンター型 タイプ(ノーマル)種族値255-10-10-75-135-55

性格/ずぶといorおくびょう

特性/しぜんかいふく

努力値振り/BC軸H調整 BD軸 BS軸

調整先/なし

技構成/【確定技】タマゴうみ カウンター【選択技】でんじは どくどく だいもんじ れいとうビーム くさむすび かみなり きあいだま ちきゅうなげ

持ち物/たべのこしorオボンのみorラムのみorヨプのみ

特徴/役割放棄技カウンターを主軸にし、誘い出した物理アタッカーを一撃で葬る型。 

その豊富なHPによりカウンターのあとも相手の特殊アタッカーの攻撃を耐え、タマゴうみにより受け能力を回復することができる。

バンギラス

・基本型(物理ハチマキ型) タイプ(いわ・あく)種族値100-134-110-95-100-61

性格/いじっぱり

特性/すなおこし

努力値振り/H252A196B20D36S6

調整先/攻撃面:けたぐりでトビゴン確定1発調整 防御面:いじっぱりA252振りメタグロスのコメットパンチ耐え おくびょうメガネラティオスのりゅうせいぐん1.5耐え

技構成/【確定技】ストーンエッジ かみくだくorしっぺがえし【選択技】おいうち けたぐり じしん だいもんじ でんじは どくどく 

持ち物/こだわりハチマキ

特徴/すなあらしによる特殊耐久補正によりほとんどの特殊アタッカーに対して後出しできる。

その破壊力は随一で相手の交換を読んで、おいうちをかけて相手に圧力をかけることもできる。

有名な仕様(バグ)としてはこだわりおいうちが成功した場合の次ターンの技選択時にこだわりアイテムの制約を受けないというものがある。

「おいうち成功⇒次ターンおいうち以外の技を選ぶことができる」

・スカーフ物理型 タイプ(いわ・あく)種族値100-134-110-95-100-61

性格/ようき

特性/すなおこし

努力値振り/H108を確保し残りをASに振り分ける

調整先/耐久面:ようきA252振りガブリアスのじしん耐え S252振り⇒素早さ115族抜き

技構成/【確定技】ストーンエッジ かみくだく【選択技】れいとうパンチ おいうち じしん けたぐり かみなりパンチ だいもんじ どくどく でんじは

  

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/バンギラスの苦手な相手、ガブリアスやゲンガーを狩ることができる。

ハチマキバンギラスと比較するとやや決定力に足りないものがあるが、特殊耐久は健在なので交換戦には強いといえるだろう。

・メガネ型 タイプ(いわ・あく)種族値100-134-110-95-100-61

性格/ひかえめ おくびょう うっかりや

特性/すなおこし

努力値振り/HC軸

調整先/なし

技構成/【確定技】あくのはどう だいもんじ れいとうビーム【選択技】10まんボルト ストーンエッジ けたぐり カウンター

持ち物/こだわりメガネ

特徴/特殊技+悪タイプによりソーナンスのミラーコートが効かないのが最大の強み

あくのはどうは広い範囲に撃てるので相手に圧力をかけやすいのもポイントの1つ。

・スカーフ特殊型 タイプ(いわ・あく)種族値100-134-110-95-100-61

性格/おくびょう むじゃき

特性/すなおこし

努力値振り/H108を確保し残りをCSに振り分ける

調整先/耐久面:ようきA252振りガブリアスのじしん耐え S252振り⇒素早さ115族抜き

技構成/【選択技】あくのはどう だいもんじ れいとうビーム ストーンエッジ 10まんボルト けたぐり カウンター

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/こちらもメガネ型と同じく特殊技+悪タイプによりソーナンスのミラーコートが効かないのが最大の強み

メガネ型と違って10まんボルトでスイクンが確定2発にならないのでほとんどギャラドスがピンポイントになる。

特殊1本の場合は瞑想ライコウの起点にされることに注意。

むじゃきA無振りのけたぐりならばバンギラスが中乱数1発となる。

ヒードラン

・スカーフ型 タイプ(ほのお・はがね)種族値 91-90-106-130-106-77

性格/おくびょう

特性/もらいび

努力値振り/C252S252B4

調整先/なし

技構成/【確定技】だいもんじorオーバーヒート【選択技】りゅうのはどう だいちのちから あくのはどう だいばくはつ めざめるパワー氷草 おにび 

持ち物/こだわりスカーフ 

特徴/C130という高火力+スカーフによる素早さ補正を武器にした型。

半減にされやすい炎や無効化にされるだいちのちからなど交換読みを何度も成功をさせないとあっという間にアトバンテージを取り返されてしまうのでリスクが高い型といえる。

・シュカ型 タイプ(ほのお・はがね)種族値 91-90-106-130-106-77

性格/ひかえめ おくびょう

特性/もらいび

努力値振り/HC軸

調整先/なし

技構成/【確定技】だいもんじorオーバーヒート【選択技】 ねごと りゅうのはどう だいちのちから あくのはどう だいばくはつ めざめるパワー氷草 おにび どくどく まもる

持ち物/シュカのみ 

特徴/H91B106という高水準な耐久力により、ようきA252振りガブリアスのじしんをシュカ込みで耐える。

ねごとはメガヤンマメタ、メガヤンマのタイプ一致技を両方とも半減できるので安定して受けれる。

フシギバナ

・やどりぎねむりごな型 タイプ(くさ・どく)種族値80-82-83-100-100-80

性格/おくびょう ようき ずぶとい おだやか わんぱく しんちょう

特性/しんりょく

努力値振り/HS軸

調整先/H16n+1調整

技構成/【確定技】ねむりごな やどりぎのたね みがわり 【選択技】まもる たねばくだん パワーウィップ ヘドロばくだん くさむすび めざめるパワー炎

持ち物/くろいヘドロ

特徴/同じタイプをもつロズレイドとの差別化点は耐久力

H80B80D100という平均以上の物理耐久と高水準な特殊耐久を持ち、不一致のだいもんじぐらいであれば余裕で耐える。

技の性質上ハッサムやユキノオーを呼ぶのでめざめるパワー炎の採用も有り。

ファイヤー

・スカーフ型 タイプ(ほのお・ひこう)種族値 90-100-90-125-85-90

性格/おくびょう ひかえめ

特性/プレッシャー

努力値振り/C252S252H4

調整先/なし

技構成/【確定技】エアスラッシュ【選択技】だいもんじ オーバーヒート めざめるパワー氷草地 とんぼがえり おにび

持ち物/こだわりスカーフ 

特徴/基本的にはとんぼがえりでアドバンテージを取っていく戦い方をすることになる。

スカーフ持ち全般に言えることだが、技固定のリスクがファイヤーは特に高い。

例えば こちら:ファイヤー 相手:ゴウカザル (控え)ジバコイル などが分かりやすいだろう。

こちらはゴウカザルにエアスラッシュを撃ちたいが、相手にエアスラッシュ読みでジバコイルに交代された場合には非常にまずい展開となる。

さらにジバコイルに交換読みのだいもんじを読み外してしまった場合にもゴウカザルに有効打が与えられず、更にはストーンエッジを持っている可能性がある。

・おにび耐久型 タイプ(ほのお・ひこう)種族値 90-100-90-125-85-90

性格/おくびょう ひかえめ

特性/プレッシャー

努力値振り/HS軸

調整先/なし

技構成/【確定技】おにび【選択技】はねやすめ だいもんじ かえんほうしゃ エアスラッシュ みがわり まもる めざめるパワー氷草地

持ち物/たべのこし ラムのみ

特徴/物理アタッカーにおにびを放ち、定数アドバンテージを稼いでいく型。

特殊受けに出てきたカビゴンなどはほとんど完封できる。 特性に根性をもつヘラクロスにはタイプ上は有利だが、スカーフ持ちには注意が必要。

ヘラクロス

・スカーフ型 タイプ(むし・かくとう)種族値80-125-75-40-95-85

性格/いじっぱり

特性/こんじょう

努力値振り/A252S252D6 H28A230S252(16n-1調整)

調整先/なし

技構成/【確定技】インファイト メガホーン ストーンエッジ 【選択技】ねごと つばめがえし つじぎり 

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/その圧倒的な火力をこだわりスカーフによって生かした型。

A125という高火力+一致120技のため半減でも相手にかなりのダメージが通り、こだわりスカーフのもつ技固定のリスクはかなり小さい。

ねごとにより根性を発動させた状態で攻撃することができるために催眠受けとして運用されることも多い。

こだわりアイテム+ねごと の仕様としては「場に出してからのねごとは1回までしか成功しない」ということを覚えておきたい。(2回目以降は失敗する)

・ハチマキ型 タイプ(むし・かくとう)種族値80-125-75-40-95-85

性格/いじっぱり

特性/こんじょう

努力値振り/H振りDS調整残りA 

調整先/A実数値178(A132振り物理特化ソーナンス確1ライン)素早さ129以上を確保など(最速トドゼルガ抜き)

技構成/【確定技】インファイト メガホーン ストーンエッジ 【選択技】ねごと つじぎり 

持ち物/こだわりハチマキ

特徴/こだわりハチマキによって火力を特化させた型。現環境の一極を担っている型でもある。

ハチマキによる補正のためAに振らなくてもかなりの火力が出せるのが最大の特徴。(物理受けスイクン確2など)

耐久調整は基本的に自由であり、調整方法にもよるがおくびょう球ボーマンダのだいもんじ耐えやメタグロスのコメットパンチ+バレットパンチ耐え、いじっぱりヘラクロスのつばめがえし耐えなどが可能。

スカーフ型と同じくこだわりねごとの仕様には注意。

ボーマンダ

・スカーフボーマンダ(桂馬ンダ) タイプ(ドラゴン・ひこう)種族値95-135-80-110-80-100

性格/むじゃきorおくびょう

特性/いかく

努力値振り/H4 B116 S164以上を確保

調整先/防御面:いかく込みでいじっぱりハチマキヘラクロスのストーンエッジを確定耐え いかく込みでようきA252振りガブリアスのげきりんを確定耐え など

      素早さ:S実数値155でいじっぱりスカーフガブリアス抜き

技構成/【確定技】りゅうせいぐん だいもんじ【選択技】げきりん≒ドラゴンダイブ つばめがえし じしん かわらわり めざめるパワー飛行 ハイドロポンプ

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/桂馬氏が調整したボーマンダ、一時期襷ガブリアスのメタとして大流行した。

優秀な特性いかくにより、物理アタッカーへの流し性能は優秀。ヘラクロスの一致120技2つを半減できることにも注目したい。

耐久調整をしてる分決定力低く、交代戦に適した型といえる。

・竜舞ボーマンダ タイプ(ドラゴン・ひこう)種族値95-135-80-110-80-100

性格/いじっぱり うっかりや むじゃき

特性/いかく

努力値振り/C252S252A4

調整先/特になし

技構成/【確定技】げきりん りゅうのまい 【選択技】 じしん  だいもんじ りゅうせいぐん

  

持ち物/いのちのたま ヤチェのみ

特徴/こちらもギャラドスと同じく、アタッカー性能・いかくによる流し性能が高い。

しかし注目するべきはドラゴンタイプ技の一貫性とその素早さ種族値。

りゅうのまいを1回積めばほぼ全てのポケモンの素早さを抜くことができ、その高火力から3縦も容易である。

弱点は襷ガブリアス

・メガネボーマンダ タイプ(ドラゴン・ひこう)種族値95-135-80-110-80-100

性格/ひかえめ おくびょう

特性/いかく

努力値振り/C252S252

調整先/なし

技構成/【確定技】りゅうせいぐん だいもんじ【選択技】りゅうのはどう ハイドロポンプ めざめるパワー飛  ねごと

 

持ち物/こだわりメガネ

特徴/ひかえめメガネボーマンダのりゅうせいぐん≒おくびょうメガネラティオスのりゅうせいぐん

やはり注目するべきはその火力、こだわりメガネの補正により交代でメタグロスなどが出てきてもりゅうせいぐんで半分程度削ることができる。

マンムー

・襷がむしゃら型 タイプ(じめん・こおり)種族値110-130-80-70-60-80

性格/いじっぱり ようき

特性/ゆきがくれ

努力値振り/A252S252B4

調整先/なし

技構成/【確定技】じしん こおりのつぶて がむしゃら【選択技】ストーンエッジ じわれ どくどく ばかぢから ゆきなだれ ステルスロック ひかりのかべ リフレクター

持ち物/きあいのたすき

特徴/そのタイプ、攻撃力からドラゴンや600族に強く、じめん・こおりタイプのため砂嵐や霰で襷が潰れないため襷と相性は抜群。

ようき最速にすることでギャラドス、スイクンに先手でほぼ確実にがむしゃらが撃てるようになるが、メタグロスがじしん+こおりのつぶてで倒せなくなる事には注意。

弱点はマンムーより遅い先制技持ち。⇒ハッサム、マリルリ、等

【遂行技】

こおりのつぶて:ガブリアス・ボーマンダ

じしん:メタグロス・バンギラス

ストーンエッジ:ギャラドス・ファイヤー・メガヤンマ・サンダー

どくどく:ソーナンス・スイクン

ばかぢから:バンギラス 次点でドータクン

メタグロス(種族値により小回りが利くのでテンプレと呼ばれる型がほとんど無い)

・D特化プレート型 タイプ(エスパー・はがね)種族値80-135-130-95-90-70

性格/いじっぱり

特性/クリアボディ

努力値振り/H252A68B4D180S6

調整先/攻撃面:コメットパンチ+バレットパンチでボーマンダ確殺 防御面:おくびょう球アグノムのだいもんじ耐え ひかえめ球ボーマンダのだいもんじ耐え 等

技構成/【確定技】コメットパンチ バレットパンチ 【選択技】だいばくはつ どくどく じしん れいとうパンチ いわなだれ しねんのずつき かみなりパンチ

持ち物/こうてつプレート

特徴/おそらく現環境で最も多いメタグロスの型。

火力をアイテムで補い特殊防御に特化させることでタイマン性能を高め、1:1交換⇒だいばくはつ が狙いやすくなっている。

・スカーフ型 タイプ(エスパー・はがね)種族値80-135-130-95-90-70

性格/ようき

特性/クリアボディ

努力値振り/H76A182S252

調整先/防御面:A252振りようきガブリアスのじしん耐え

技構成/【選択技】れいとうパンチ だいばくはつ コメットパンチ トリック いわなだれ しねんのずつき どくどく じしん かみなりパンチ

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/タイマンから襷ガブリアスに勝てるのが強み。

その他にも

受けに出てきたスイクン・サンダー・ソーナンスをスカーフだいばくはつ、スカーフトリックで機能停止させたりと優秀な働きができる。

欠点としてはやはりスカーフなので立ち回りに左右されやすいところか。

メガヤンマ

・加速ヤンマ タイプ(むし・ひこう)種族値86-76-86-116-56-95

性格/おくびょう ひかえめ

特性/かそく

努力値振り/C252S252

調整先/なし

技構成/【確定技】むしのさざめき エアスラッシュ【選択技】さいみんじゅつ まもるorみきり めざめるパワー氷地 とんぼがえり みがわり

持ち物/いのちのたま きあいのたすき

特徴/特性:かそくにより全ポケモン中最速のさいみんじゅつが撃てるのが最大の強み。

さらにむしタイプ+ひこうタイプという組み合わせからほとんどのポケモンに対して等倍以上のダメージを与えられる。

物理耐久はそこそこ有り、ようきガブリアスのげきりんやメタグロスのコメットパンチ+バレットパンチを耐える。

弱点はメガヤンマより速いみがわり持ちのポケモン(例:サンダー・ラティオス・ゲンガー・ライコウなど)

基本構成は むしのさざめき/エアスラッシュ/さいみんじゅつ/まもる@いのちのたま

ユキノオー

・基本型 タイプ(くさ・こおり)種族値90-92-75-92-85-60

性格/ひかえめ れいせい

特性/ゆきふらし

努力値振り/H252C252D4 C252S252D4

調整先/なし

技構成/【確定技】ふぶき くさむすび【選択技】まもる やどりぎのたね こおりのつぶて めざめるパワー炎 きあいだま ぜったいれいど

持ち物/きあいのたすき

特徴/霰パの要、通称「御大」と呼ばれているポケモン 自身の特性によってふぶきは必中。

スイクンやねっぷうの無いサンダー、非すなあらし状態のバンギラスに対しての性能は抜群に優秀。

苦手な相手でも 霰ダメージ+まもる+やどりぎのたね で定数アドバンテージを稼ぐ事が出来る。

性格をれいせい・個体値を0にし、バンギラスに確実に抜かれるようにして確実に霰を降らすのも手。

・スカーフ型 タイプ(くさ・こおり)種族値90-92-75-92-85-60

性格/おくびょう

特性/ゆきふらし

努力値振り/C252S252D4

調整先/素早さ:115族抜き

技構成/【確定技】ふぶき くさむすび【選択技】 めざめるパワー炎地 きあいだま ぜったいれいど

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/スカーフを持たせることによって115族まで抜くことができる。

しかし元々Cが低いので火力不足は否めない、相手のガブリアスやラティオスの牽制としては優秀。

ライコウ

・ノイコウ(まもみがライコウ) タイプ(でんき)種族値90-85-75-115-100-115

性格/おくびょう

特性/プレッシャー

努力値振り/HS軸 例:H92D44S252 残りを122をC

調整先/HP=16n-1調整 防御面:無補正ハピナスの攻撃をみがわりが耐える調整 おくびょう球ラティオスのりゅうせいぐん耐え

技構成/【確定技】まもる みがわり 10まんボルト【選択技】どくどく めざめるパワー氷

持ち物/たべのこし

特徴/S115という高い素早さからみがわりを張りプレッシャーで相手のPPを削っていく型

相手のヘラクロスのPPを削りきったり、特殊受けのハピナスを強引に突破できるなどかなりの汎用性を誇る。

名前の由来は製作者のノイヤー(桂馬氏の別名)から

・アタッカーライコウ タイプ(でんき)種族値90-85-75-115-100-115

性格/おくびょう うっかりや(映画前売り券配布色違い)

特性/プレッシャー

努力値振り/HS軸 CS軸

調整先/なし

技構成/【確定技】10まんボルト (はどうだん)【選択技】みがわり めいそう めざめるパワー氷草 シャドーボール しんそく リフレクター ねむる

持ち物/たべのこし シュカのみ いのちのたま じしゃく ラムのみ カゴのみ(ねむるを使用する場合)

特徴/高機動力を生かしたアタッカー型 先手でリフレクターやめいそうが出来るため受け性能も優秀。

さいみんじゅつ持ちのメガヤンマ・ゲンガーより速いため、ラムのみを持たせればタイマンからほぼ確実に勝てる。

映画配布のうっかりや・いのちのたま持ちでははどうだんで砂補正込みH252D36振りバンギラスが乱数1発となる。

ラグラージ

・対600族型 タイプ(みず・じめん)種族値100-110-90-85-90-60

性格/のんき

特性/げきりゅう

努力値振り/H252B156D100

調整先/A252振りようきガブリアスのげきりん2耐え C252振りひかえめボーマンダのりゅうせいぐん1.5耐え

技構成/【確定技】じしん ゆきなだれorれいとうビーム【選択技】あくび けたぐり ストーンエッジ ハイドロポンプ カウンター ミラーコート がむしゃら どくどく

持ち物/リンドのみ イバンのみ など

特徴/タイプの組み合わせ、技の範囲の広さからほとんどの600族とタイマンで勝てる。

あくびという超優秀な流し技も遺伝技で習得したため、受けに出てきたスイクンを流せるのも大きい。

ラティアス

・メガネ耐久振り型 タイプ(ドラゴン・エスパー)種族値80-80-90-110-130-110

性格/おくびょう

特性/ふゆう

努力値振り/H156B100S252

調整先/竜舞1積みいのちのたま持ちいじっぱりギャラドスのこおりのキバ高乱数耐え いのちのたま持ちゲンガーのシャドーボール耐え 

技構成/【選択技】りゅうせいぐん くさむすび 10まんボルト かみなり なみのり りゅうのはどう めざめるパワー炎地 ねごと

持ち物/こだわりメガネ

特徴/ラティアスの高い耐久を生かした型。

流行のゲンガー、ギャラドスに高確立で勝てるのが強み 後出し性能にも優れているのでラティオスとはまた違った使い方が出来るだろう。

ラティオス

・球ラティオス タイプ(ドラゴン・エスパー)種族値80-90-80-130-110-110

性格/おくびょう

特性/ふゆう

努力値振り/C252S252H4

調整先/なし

技構成/【確定技】りゅうせいぐん【選択技】みがわり くさむすび 10まんボルト かみなり なみのり りゅうのはどう めざめるパワー炎地 めいそう じこさいせい

持ち物/いのちのたま

特徴/こだわり型と違い、豊富な攻撃技や補助技を自由に使える。

特にみがわりは非常に有用で襷ガブリアスのげきりんに対してみがわりを連打し、混乱を狙ったり、かそくメガヤンマに2択で勝てるようになる。

めざめるパワー炎はハッサムメタグロスドータクン めざめるパワー地はメタグロスヒードランジバコイル への対策となる。

めざめるパワー炎を採用する場合は最速に出来ないことに注意が必要。

・こだわり型 タイプ(ドラゴン・エスパー)種族値80-90-80-130-110-110

性格/おくびょう ひかえめ

特性/ふゆう

努力値振り/C252S252H4

調整先/なし

技構成/【確定技】りゅうせいぐん【選択技】くさむすび 10まんボルト かみなり なみのり りゅうのはどう めざめるパワー炎

持ち物/こだわりメガネ こだわりスカーフ

特徴/こだわりアイテムを持たせることによって決定力を底上げした型。

バンギラス環境のため動きにくい場面が多いがそのアタッカー性能はまだまだ優秀。

バンギラス対策のためにひかえめメガネにするのも1つの手。

ルンパッパ

・やどみが型 タイプ(みず・くさ)種族値80-70-70-90-100-70

性格/ずぶとい

特性/すいすい

努力値振り/H44B252 残りS こごえるかぜを使う場合はC20S180以上を確保

調整先/HP=4n+1調整 防御面:ハチマキいじっぱりバンギラスのストーンエッジを確定耐え ようきガブリアスのじしん+げきりん耐え

         攻撃面:こごえるかぜでガブリアス確2 素早さ面:S実数値113でこごえるかぜの下降補正込みでようき最速ガブリアス抜き

技構成/【確定技】やどりぎのたね みがわり【選択技】ハイドロポンプ くさむすび こごえるかぜorれいとうビーム まもる

持ち物/たべのこし

特徴/やどりぎのたね+みがわりで相手を選ばずに定数ダメージを稼いでいける。

タイプも超優秀でメタグロス受け、スイクン狩りが可能。こごえるかぜによりドラゴンタイプへけん制出来るのも強みの1つ。

・雨アタッカー型 タイプ(みず・くさ)種族値80-70-70-90-100-70

性格/ひかえめ

特性/すいすい

努力値振り/HC軸 S28以上確保

調整先/スカーフいじっぱり最速ヘラクロス抜き

技構成/【確定技】ハイドロポンプ くさむすび れいとうビーム【選択技】あまごい みがわり

持ち物/いのちのたま しずくプレート

特徴/雨時でのハイドロポンプの打点は6割~7割でほとんどのポケモンを確定2発にすることが可能。

タイプやD種族値による耐久も健在なので多少の無理が利く。

欠点としてはバンギラス環境なので雨を状態維持するのが難しいところか。

ロズレイド

・やどみが型 タイプ(くさ・どく)種族値60-70-55-125-105-90

性格/おくびょう

特性/しぜんかいふく

努力値振り/H76 S252を確保 残りCかDに

調整先/HP=16n+1調整

技構成/【確定技】やどりぎのたね みがわり【選択技】ねむりごな リーフストームorくさむすび めざめるパワー炎 ヘドロばくだん まもる

持ち物/くろいヘドロ

特徴/やどりぎのたね+みがわりによる定数ダメージの一貫性・ねむりごなの命中率は超優秀。

Cが125と高火力なので無振りでもアタッカーと両立出来るところも評価出来る。

特性のしぜんかいふくはソーナンスのアンコールと相性が良く、同時起用される場合も多い。⇒「ロズナンス」

・スカーフ型 タイプ(くさ・どく)種族値60-70-55-125-105-90

性格/おくびょう

特性/しぜんかいふく

努力値振り/C252S252

調整先/なし

技構成/【確定技】リーフストーム ねむりごな【選択技】ヘドロばくだん めざめるパワー氷or炎 ウェザーボール シャドーボール

持ち物/こだわりスカーフ

特徴/スカーフからのねむりごなやリーフストームを撃ち逃げする型。

砂パではウェザーボールがいわタイプとなるのでサンダーに対して有効打を持てる。

ワタッコ

・やどみが型 タイプ(くさ・ひこう)種族値75-55-70-55-85-110

性格/ようき

特性/ようりょくそ

努力値振り/H84or212 S252を確保 残りD

調整先/HP=16n+1調整

技構成/【確定技】やどりぎのたね みがわり ねむりごな【選択技】アンコール とんぼがえり まもる つばめがえし

持ち物/たべのこし

特徴/S110という高機動からのねむりごな+やどりぎ+みがわりを武器にした型。

アンコールなどの補助技も覚えることができるため、相手の積み技に強い。

Would you like to comment?

Join Diigo for a free account, or sign in if you are already a member.

akiharu katoh

Saved by akiharu katoh

on May 15, 11